島村楽器 イオンモール伊丹昆陽店 シマブロ

島村楽器 イオンモール伊丹昆陽店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

伊丹昆陽店 ギタースクール生徒様機材紹介 Vol.1

こんにちは。
伊丹昆陽店音楽教室担当大塩です。
ギター教室に通っていただいている生徒様のエフェクターボードを当店の里見と大塩が生徒様と一緒に作成させていただきました。
f:id:shima_c_itamikoya:20161228205248j:plain
(写真は笑うと笑顔のかわいい伊藤店長です。byTAKAMASAさん)
来店された時から、かなりの数の機材をお持ちでB'zが大好きなTAKAMASAさんの為に、TAK松本さんのようなサウンドでなおかつシステム的にも扱いやすいボードづくりをさせていただきました。選ばれた際のやり取りの一部を含めご紹介させていただきます!

第一回目の今回はエフェクターボードの一つ目をご紹介させていただきます。

まずは一年前に里見が作成したエフェクターボードをご覧ください。

f:id:shima_c_itamikoya:20161228193123j:plain
お持ち込みいただいた機材にプログラマブルスイッチャーPEC-2を導入し切り替えを楽にできるようにしました。

PROVIDENCE PEC-2

f:id:shima_c_itamikoya:20161228203206j:plain

メーカー 型名 販売価格(税込) コメント
Providence PEC-2 ¥61,560 完全プロ仕様の機能と音質、そしてアマチュアでも扱いやすい操作性が人気のプログラマブルスイッチャー

大塩「なぜこのスイッチャーにしたんですか?」
TAKAMASAさん「持っているエフェクターを全て繋げられるスイッチャーを探していました。BOSSのES-8と比べて、プロビデンスの方がスイッチャー2台をリンクできるため、こちらにしました。」

Live Line X FAT Cables

f:id:shima_c_itamikoya:20161228203738p:plain
シールドメーカーとして絶大な人気を誇るLive Lineとビーイング系列のアーティストのテックチームであるFATのコラボレーション数量限定シールド 実際にB'zのライブでも使われているため信頼性も有るため導入したという事でした。

現在の機材をご覧ください!!

f:id:shima_c_itamikoya:20161228144525j:plain
エレキギターエフェクターボード

右から順に
JIM DUNLOP IK95 (ワウペダル)

DIGITECH WHAMMY5(ワーミー)

f:id:shima_c_itamikoya:20161228144254j:plain

メーカー 型名 販売価格(税込) コメント
DigiTech WHAMMY ¥28,620 第5世代の新しいWhammyペダルは定番となっているワーミーサウンドに加えて、これまで美しくシフティングすることが困難だった和音を保ったままのシフティングも克服し、リクエストの多かったトゥルーバイパスも獲得しました。

大塩「ワーミー導入にあたって、WAMMY第5世代とWAMMY DTを試していただきましたが、DTではなく5になった決め手はなんですか?」
TAKAMASAさん「ダウンチューニングは面白いけど自分ですればいいかなと思って、5の方がポリフォニックの音も良いし」
そうなんです!仰る通りWHAMMY5からはコントロール部にトグルスイッチでCLASSICとCHORDSの切り替えが可能になり、和音でのシフトがよりスムーズに行えるようになりました!

MXR M102 Dynacomp(コンプレッサー)

f:id:shima_c_itamikoya:20161228144311j:plain

メーカー 型名 販売価格(税込) コメント
MXR M102 DynaComp ¥10,584 MXR最初期からラインナップされている定番ペダルであり、その中でも多くのギタリストやベーシストが今なお愛用するモデルのひとつ

BOSS GE-7(イコライザー

f:id:shima_c_itamikoya:20161228144300j:plain

メーカー 型名 販売価格(税込) コメント
BOSS GE-7 ¥11,880 100Hzから6.4kHz間をブースト・カットできる7バンド・イコライザー。積極的な音づくりに、ノイズ・カットやハウリング対策にも効果的です。

BOSS OD-3 (オーバードライブ

f:id:shima_c_itamikoya:20161228145334j:plain

メーカー 型名 販売価格(税込) コメント
BOSS OD-3 ¥9,720 美しい倍音と図太い低域、粘りのあるサステインが特徴。

コチラの三つは来店当初からお持ちでした。
定番品でありレビューの内容も良かった為、購入されていたということでした。使える音なのでこちらも外さずに使えるようにしました。

BOGNER Ecstasy Red(ディストーション

f:id:shima_c_itamikoya:20161228151908j:plain

メーカー 型名 販売価格(税込) コメント
BOGNER EcstasyRed ¥44,064 前面に備えられた各種コントロールでゲインとEQを調整することにより、ヴィンテージオーバードライブからモダンハイゲインまで幅広くドライブサウンドをカバーします。

歪みが欲しいとなった時に、店頭に入ってきたばかりだったVEMURAMのKARENと調べて来られていたBOGNERのEcstasyRedとBlueをお店に入れて試していただきました。
TAKAMASAさん「ネットで調べたんだけど、このEcstasyの赤と青どう違うん?松本さんみたいな音らしいねんけど。」
大塩「青はたぶんイメージ的に歪み量が足りないんじゃないですかねーたぶん赤だと思いますよ!」
TAKAMASAさん「本当?両方とも試したいんやけど!」
大丈夫です!島村楽器なら店頭になくても後日お試しいただけるんです!

One control Tiger Lily Tremolo(トレモロ

f:id:shima_c_itamikoya:20161228220902j:plain

メーカー 型名 販売価格(税込) コメント
One control Tiger Lily Tremolo ¥16,092 初期のチューブパワーアンプを利用するトレモロエフェクトのサウンドを再現しながら、現代的でクリアな、高解像度のトーンを両立させたトレモロエフェクトです。

大塩「こちらも選ばれる際に、2つ用意してましたよね?何と何を比べたんですか?」
TAKAMASAさん「たしかMXRとOne Controlかな。OneControlのほうが、好みの音だったし何より場所を取らずに置けるのが魅力的です。」
大塩「トレモロは最終盤に導入しましたもんね。入れるところも結構苦労しました。順番のセオリーもあるし、1ch~5chはシリーズなので繋ぎ順も音に影響してくるので。」

いかがでしたでしょうかこの圧巻の機材数!

第一回はエフェクターボードの一つ目をご紹介させていただきました。
次回はエフェクターボードの二つ目を紹介させていただきます。近日中に公開いたしますのでお楽しみに!!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.