島村楽器 イオンモール伊丹昆陽店 シマブロ

島村楽器 イオンモール伊丹昆陽店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

伊丹昆陽店 ギタースクール生徒様機材紹介 Vol.4

みなさんこんにちは!スタッフ里見です!
今回は、好評シリーズ『ギタースクール生徒様機材紹介』最終回・・・!
どのような機材が登場するか・・・ドッキドキですね!それではいってみましょー!

アコースティックギター&周辺機材編

Gibson J-45 STD

f:id:shima_c_itamikoya:20170413192935j:plain

メーカー 型名 販売価格(税込) コメント
Gibson J-45 STD ¥237,600 名器揃いのギブソンアコースティック・ギターの中でも名器中の名器、定番中の定番と言えば「J-45」。スプルース・トップ、マホガニー・サイド&バック、マホガニー・ネック、ローズウッド指板&ブリッジ、スキャロップ・ブレイシングの基本仕様にプラスして、ピックアップはL.R.バッグスのエレメントVTCを搭載!

TAKAMASAさんの弾き語り時の相棒、Gibson J-45!伊丹昆陽店のライブイベントに参加頂いた時はいつも一緒!当初より激鳴りしております・・・!
TAKAMASAさん「アコギを探していたときに、スタッフ里見に声をかけられ、J-45を含め6本ほど試奏しました。(K.yairiTaylorTakamineなど・・・)悩んで悩んでJ-45に決め、最終的には2本同機種選定をして手に入れました。」

BOSS AD8

f:id:shima_c_itamikoya:20170413193025j:plain

メーカー 型名 販売価格(税込) コメント
BOSS AD8 ¥39,744 アコースティック・ギター本来の美しい響きをモデリング技術によって再現するプロセッサーです。ピエゾ・ピックアップ使用時に、アコースティック・ギター本来の響きを得ることができるため、特にライブ演奏で威力を発揮

TAKAMASAさん「初ライブの2016年のHOTLINE終了後、アコギでもいろいろな音が出したいと思い、現在は神戸三宮店にいるスタッフ藤原さんにすすめてもらいました。音の感じ・操作性が気に入っています。」
元・伊丹昆陽店名物スタッフ藤原 剛さん(現在は神戸三宮店の名物スタッフ)
f:id:shima_c_itamikoya:20170413193138j:plain
のおすすめDI!

TAKAMASAさんのおっしゃるように、非常に操作性に優れています。

BOSS FV500H

f:id:shima_c_itamikoya:20170413193212j:plain

メーカー 型名 販売価格(税込) コメント
BOSS FV500H ¥9,266 ギター/ベースなどを直接接続する場合に適したハイ・インピーダンス・タイプのモデル。FV-500Hは、静止摩擦係数を最小限に抑えたスムーズなペダル動作と、確実なボリューム・コントロールが可能

TAKAMASAさん「抜群の踏み心地で、ヴォリュームの変化もスムーズです。演奏中も滑りにくくて安心です。」

MAXON KohChorus 6348ST

f:id:shima_c_itamikoya:20170415134408j:plain

メーカー 型名 販売価格(税込) コメント
MAXON KohChorus 6348ST ¥20,844 アコースティック・ギターの音質特性を損ねることなく、包み込むような音空間と心地よいうねりを得ることができるコーラスです。アコースティック・ギターのサウンド・メイクの可能性を広げる、カスタムメイド・アナログ・エフェクター

なんとALFEE坂崎幸之助氏が監修したアコースティックギター専用のコーラス!ファットでウォームな音色になります!
TAKAMASAさん「たまたまネットで見つけ、スタッフ里見に相談し、取り寄せてもらいました。J-45との組み合わせが抜群でサウンドが気に入りました。」

CAJ AC/DC Station IV (パワーサプライ)

f:id:shima_c_itamikoya:20170112193333j:plain

メーカー 型名 販売価格(税込) コメント
CAJ AC/DC Station IV ¥8,316 超定番パワーサプライ!ギタリストの味方・・・※現在、カラーはブラックからホワイトになっています。

Live Line X FAT Cables

f:id:shima_c_itamikoya:20161228203738p:plain
シールドメーカーとして絶大な人気を誇るLive Lineとビーイング系列のアーティストのテックチームであるFATのコラボレーション数量限定シールド 実際にB'zのライブでも使われているため信頼性も有るため導入したという事でした。エレキギターのボードだけでなく、アコースティックギターのボードにも導入!

SHURE BETA-58A

f:id:shima_c_itamikoya:20170413193706j:plain

メーカー 型名 販売価格(税込) コメント
SHURE BETA-58A ¥20,844 プロ仕様の音空間の創造やスタジオ・レコーディングのために生まれた、スーパーカーディオイド採用、高出力ダイナミック型ボーカル・マイクロホン

TAKAMASAさん「ゼンハイザー E945と比べると、パワー感があり自分の声にあっているように感じました。」
TAKAMASAさんはB'zなどロック系をコピーされることが多いので、音の立ち上がりが早い繊細なE945よりも、パワー重視のBETA-58Aの方が声質にもあっていました!


全体像はコチラ!
f:id:shima_c_itamikoya:20170413192402j:plain
f:id:shima_c_itamikoya:20170413192757j:plain

最近のニューアイテムも一挙公開!

Fender AMERICAN ELITE STRAT/R

f:id:shima_c_itamikoya:20170413193829j:plain
TAKAMASAさん「レスポールへの憧れもあったんですが、昔からストラトも気になっていました。クリーンやクランチサウンドにはシングルコイルがいいと思って・・・」

KLON KTR

f:id:shima_c_itamikoya:20170413193915j:plain

メーカー 型名 販売価格(税込) コメント
KLON KTR ¥57,672 あの「KLON CENTAUR(ケンタウロス)」の後継機!バッファードバイパスとトゥルーバイパスを選択できるオーバードライブ

TAKAMASAさん「以前からケンタウロス系のエフェクターに興味があり、ARCHER・ARCHER IRONとも弾き比べて、ピッキングニュアンスもあり、音も良かった為です。」
人気のケンタウロスエフェクターを代表するオーバードライブ!TAKAMASAさんが仰るように、ピッキングニュアンスが非常によく出るので玄人向きのエフェクターですね!

320design Brown Feather

f:id:shima_c_itamikoya:20170413194001j:plain

メーカー 型名 販売価格(税込) コメント
320design Brown Feather ¥32,400 軽めのクランチからハードロック・ヘヴィメタルまで幅広く対応可能で、低域のロスも少ないディストーション

TAKAMASAさん「ブラウンサウンドの音をエフェクターボードに組込みたくて、試奏してみたら1発で気に入りました!」
バイクのエンジン音のようなロックサウンドや、ザクザク刻むメタルサウンドまで、歪みの幅は広く、NarrowとWideという2つのトーンノブによって、様々な音作りが可能なので一台あれば歪みはOK!な優秀エフェクターです。

プロヴィデンス P-4LE

f:id:shima_c_itamikoya:20170413194107p:plain

メーカー 型名 販売価格(税込) コメント
プロヴィデンス P-4LE ¥11,880 P-4E(A/B Box)にエフェクトループを追加したのが、このP-4LEです。ヴィンテージエフェクターなどLEDが搭載されていないため、ON/OFFを確認できない場合などにも最適

TAKAMASAさん「レスポールストラトを常にアンプに繋いでおきたいので、スイッチャーのセパレートループでも出来るんですが、ケーブルが乱雑するのでP-4LEを導入しました」
ギター2本を繋ぎっぱなしで、いつでも弾き倒せますね・・・!

BOSS RV-6

f:id:shima_c_itamikoya:20170527162455j:plain

メーカー 型名 販売価格(税込) コメント
BOSS RV-6 ¥14,580 実に多彩なサウンドが生み出せる8 種類のリバーブ・モード!随所にBOSS ならではの個性を盛り込み、使いやすさにも充分配慮!

ORB J7-PhoneProS-S/5m

f:id:shima_c_itamikoya:20170622193628j:plain

メーカー 型名 販売価格(税込) コメント
ORB J7-PhoneProS-S/5m ¥18,360 大阪発!すべてハンドメイド&国産にこだわったハイエンドケーブル

最近の完成系をどどんと公開!

f:id:shima_c_itamikoya:20170415134430j:plain
f:id:shima_c_itamikoya:20170415134453j:plain
圧巻の機材・・・!

f:id:shima_c_itamikoya:20170413190845j:plain
先ほどのABボックスですね!夢のエレキ2本繋ぎっぱなし・・・

f:id:shima_c_itamikoya:20170413190900j:plain
エフェクターボードに段差をつける(ペダルライザー)ことでケーブル類をすっきりと収納!美しいですね・・・!

f:id:shima_c_itamikoya:20170413190914j:plain
スイッチャーにテープをつけ、わかりやすく!
f:id:shima_c_itamikoya:20170415134511j:plain
左から、クリーン→バッキング→クランチ→ソロ1→ソロ2→ソロ3

最後に・・・

TAKAMASAさんは、ギターとヴォーカル、2つの教室にも通っていただいています!
その感想をインタビューしてみました♪

①教室に通うようになったきっかけは?
TAKAMASAさん『ギターを買ってから1年半ほど独学でやっていたんですが、なかなか上達しませんでした。
伊丹昆陽店をよく利用するようになり、スタッフの人達とも仲良くなって・・・教室も通うならここだな!と思ったのがきっかけでした。』

②実際に通ってみた感想を教えてください!
TAKAMASAさん『独学でやっていた頃に比べると、優しく丁寧に教えてくれるのでわかりやすいです!レッスンに行くのがいつも楽しみです!』

③今後の目標を教えてください♪
TAKAMASAさん『通いだしてから1年ほどになりますが、まさか自分が人前で演奏するようになるとは。笑今後はレパートリーを増やして、定期的にライブもしていきたいです。』

スタッフよりコメント!

スタッフ里見『いつも伊丹昆陽店のスタッフと仲良くしてくださっているTAKAMASAさん!
教室も毎週熱心に通っていらっしゃり、当初からメキメキ上達してらっしゃいます!
ギタリストなら誰しもが憧れる機材を揃えていらっしゃるので、
あとはライブにどんどん出て弾き倒していってください!』

大塩『常に新しい物の情報を調べて来店されるため、ついて行くためにお調べすることで私のレベルもあげてくれている気がします。
弾く方もすぐに抜かれるんだろうなぁという気持ちで見守っております。』

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.