島村楽器 イオンモール伊丹昆陽店 シマブロ

島村楽器 イオンモール伊丹昆陽店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

音楽教室ブログ『いたみで弾こや!』Vol.8

こんにちは、伊丹昆陽店教室担当スタッフの和田です!
イオンモール伊丹昆陽の近くにある河原では、夕方、ヒグラシの儚げな鳴き声が聞けるようになってきました。
f:id:shima_c_itamikoya:20170820190909j:plain
夏もそろそろ終わりかと思うと…少し寂しいですね。
皆様は夏の思い出たくさん作りましたか?
まだの方は、伊丹では8月26日(土)に花火大会もありますので、是非行ってみてください♪
(同日島村楽器伊丹昆陽店では、店頭演奏会もあります!)

夏の思い出と言えば…
吹奏楽部員にとっては、コンクール!
ゼロの付く日にお届けしております、
島村楽器伊丹昆陽店 音楽教室ブログ『いたみで弾こや!』
第8回目は、吹奏楽部の先生&インストラクター&スタッフの、コンクールや部活動の思い出をお届けします!

月曜 サックス講師 濵地 恵梨子(はまち えりこ)先生

f:id:shima_c_itamikoya:20170820191114j:plain
●濱地先生が吹奏楽部だったのはいつですか?
中学生・高校生時代です。中でも中学時代の思い出が強かったですね!
●当時の思い出はなんですか?
中学時代、部活はほとんど休みがなく(あったとしても盆・暮れ・テスト期間)、夏は運動部じゃないのに体操服焼けするくらい部活に行ってました。
ただ、「朝練・合宿はせずに勝つ!!!」を目標にしていたため、朝練や合宿は一度もなかったですね。
部活が大好きで、卒業した後もずっと行ってました(笑)
●コンクールや演奏会の思い出はありますか?
近くの三校が集まって年に一度、定期演奏会をしていました。中学一年生の時は第10回記念として、サックス奏者の須川展也(すがわ のぶや)さんが来てくれました!
須川展也さんなのですが、実は、今でもよく共演させていただいてるんです!
コンクールでは、県大会まで、アンサンブルコンテストでは全国大会まで行くことが出来ました。


濱地先生ありがとうございました!
アンサンブルコンテストの時に指導してくれていた先生は、大学でついてもらった先生と同じ人なんだとか。
須川さんといい、音楽の繋がりとはすごいですね!!

水曜 トランペット講師 熊谷 直子(くまがい なおこ)先生

f:id:shima_c_itamikoya:20170820191129j:plain
●熊谷先生が吹奏楽部だったのはいつですか?
中学生・高校生時代です!
●どんなことしていましたか?
吹奏楽だけでなく、マーチングや野球部の応援もしていました。
●当時の思い出はなんですか?
友達と一緒に頑張ったのが良い思い出とのこと。
思い通りの賞がとれず、悔しい思いもたくさんしたそうです。
●先輩や後輩とはどんな感じでしたか?
先輩は絶対的存在でしたね。後輩とはフレンドリーな感じでした。
●思い出の曲はなにかありますか?
高校の時、テーマ曲がありまして『アルセナール(当時はアーセナルと言っていた)』という曲なのですが、
行事があるたびに演奏していました。
全パートのメロディを思えるくらい大好きでした。

熊谷先生ありがとうございました!
アルセナール、私和田も大好きな曲です!!皆さんもぜひ聞いてみてください♪

サックスサロン インストラクター 吉永 尚子(よしなが しょうこ)

f:id:shima_c_itamikoya:20170820191228j:plain
●吉永さんが吹奏楽部だったのはいつですか?
中学生時代です!(ちなみに高校時代は軽音楽部でヴォーカル担当でした♪)
サックスを始めたのもこの中学の吹奏楽部がきっかけです。
吹奏楽部に入ったきっかけは何ですか?
姉が元々吹奏楽部でトランペットをしていたのと、先輩がサックスソロを吹いていてそれが格好良かったので、
吹奏楽部でサックスをすることになりました。
●吉永さんはどんな学生でしたか?
中学三年生の時は副部長をしてました。結構ビシバシ言ってましたね(笑)
今ではもうそんなの考えられませんが(笑)
●思い出の曲はなんですか?
二曲あります。
一つは中学三年生のコンクールの自由曲で、『ローザのための楽章』という曲を演奏したのですが、
冒頭、自分たった一人(無伴奏)でソロを演奏し、そこへ皆が加わっていく…という曲でした。
忘れられないですね…。
二つ目は卒業前のコンサートで、『宝島』という曲をしたのですが、
それもサックスソロをさせていただいて…。
忘れられない思い出です…。

吉永さんありがとうございました!
最後に『あの時ほど言い合って喧嘩して、泣いて笑ったことはないですね』と言ってました。
たしかに…学生時代の部活にかけた三年間って特別ですよね…。

管楽器・スコア担当スタッフ 河野 文人(こうの ぶんと)

f:id:shima_c_itamikoya:20170820191240j:plain
●河野文さんが吹奏楽部だったのはいつですか?
中学時代ですね。高校では部活動が無く、大学ではジャズバンドに入ってました!
吹奏楽部に入ったきっかけはなんですか?
中学時代、元々はテニス部に入っていたのですが、肩を壊してしまって。
兄が吹奏楽部でバスクラリネットを演奏していたので、その影響もあって吹奏楽部に入りました。
当時はバリトンサックスを演奏してましたね。
●コンクールの思い出はありますか?
中学三年生のコンクール前の夏休み期間中、学校全体が改修工事をしていて、窓を閉め切らないといけなかったので、
とっても暑かったのを思い出しました(笑)あれはしんどかったです(笑)
当時はもう死に物狂いで練習してましたね。コンクール前日に楽譜に変更(ソロが増えた)があったりして…。
マ・メール・ロア』という曲や『悪魔の踊り』という曲が難しかったです。
●一番印象に残っている曲はなんですか?
『sing sing sign』という、映画スイングガールズで有名になった曲ですね。
大学のジャズバンド時代、よく演奏してました。
テナーサックスでソロを吹いていたので。
楽しかったですねー!

文さんありがとうございました!
暑い中での練習お疲れさまでした(笑)
ちなみに河野文さんの吹奏楽時代の譜面は、まったく何も書き込まず、すべて頭に入れていたそうです!


濱地先生、熊谷先生、吉永さん、河野文さんありがとうございました!
実は私和田も、高校時代(小学生、中学生の時もちょっとだけ)吹奏楽部でした!
友達と本音でぶつかり合ったり、朝から晩までずっと練習したり…
あの高校の三年間は本当に宝物ですね…
今学生の方は、今を精一杯楽しんでください♪
過去に学生だった方は、今からでも遅くはありません!
是非当店で楽しい音楽の思い出を作ってくださいね♪



次回予告
次回は8月30日更新予定!
ピアノインストラクターの山下がお送りいたします!お楽しみに♪



ぜひ、私達と一緒に音楽のある生活始めましょう♪

f:id:shima_c_itamikoya:20170522211606j:plain

「音楽を楽しみたい」そう思ったときが始め時、
その気持ちをサポートするのが島村楽器音楽教室です。
楽経験豊富な指導者が、楽器に初めて挑戦する方から、
すでに演奏経験のある方まで上達するコツを、
お1人おひとりに合わせたレッスンでご提供いたします。
年齢も経験も関係ありません。「音楽が好き」「音楽したい」という気持ちだけご持参ください。



ご興味がおありの方はぜひ一度体験レッスンへお越しください!
スタッフ一同心よりお待ちしております。

伊丹昆陽店音楽教室メインページはこちら

ピアノミュージックサロン

コース レッスン稼動曜日・時間 インストラクター 体験レッスン
ピアノ 月・火・金・土・日曜日
平日 12:30~21:00 土日祝 10:30~19:00
山下 恵里奈 お申込み

サックスミュージックサロン

コース レッスン稼動曜日・時間 インストラクター 体験レッスン
サックス 月・木・金・土・日曜日
平日 13:00~21:00 土日祝 11:00~19:00
吉永 尚子 お申込み

お問い合わせ




店舗名 島村楽器 イオンモール伊丹昆陽店
電話番号 072-787-8840
担当 和田・大塩・吉永・山下
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.